JPI規格(石油類試験関係)正誤表

JPI-5S-4-95(第1刷)

(2008年1月27日)

別添資料(pdfファイル)のとおり修正

JPI-5S-4-2011(第1刷)

(2011年2月8日)

別添資料(pdfファイル)のとおり修正

JPI-5S-28-87(第1刷)

該当箇所
p.4, 6.2.2 (2) この溶液をマグネシウム0,1,2,4,及び6μgの検量線用標準液とする。 この溶液をマグネシウム0,1,2,及び3μgの検量線用標準液とする。

JPI-5S-38-2003(第2刷)

(2014年3月20日)

p.19を別添資料(pdfファイル)に差し替える。

JPI-5S-49-2007(第1刷)

(2008年4月3日)
該当箇所
p.6 ,9行目 1A =
{1Aa × f /(32428+511 × DV)} × 100
1A =
{1Aa × f /(32428+511 × DV) / 0.5} × 100
p.7 ,表1
オレフィン分
0.64 + 0.28 0.64 + 0.28x

JPI-5S-59-99(第1刷)

(2018年4月11日)
該当箇所
p.2, 2.6.1 a) 備考 標準溶液の各元素濃度はそれぞれ, 1.0mg/L, 2.5mg/L,5.0mg/L及び10mg/Lである。 標準溶液の各元素濃度はそれぞれ, 1.0mg/L, 2.0mg/L,5.0mg/L及び10mg/Lである。

JPI-5S-62-2011(第1刷)

(2013年11月5日)
該当箇所
p.8 ,4.8 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.8 ,5.7 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.14 ,6.1.7 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.17 ,6.2.8 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.21 ,7.8 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.24 ,8.8 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.29 ,10. 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.35 ,10. 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.38 ,10. 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011
p.44 ,11. 試験結果の報告 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2000 b) JPIの規格番号 JPI-5S-62-2011

(2016年2月12日)

該当箇所
p.4 
4.5 b) 3)
測定波長(アルミニウム167.1nm,
けい素251.6nm)を設定し
測定波長(アルミニウム309.3nm,
けい素251.6nm)を設定し
p.32 付属書2表2
各元素の分析設定条件
アルミニウム 167.1nm アルミニウム 309.3nm
バナジウム 309.3nm バナジウム 318.4nm
ニッケル 221.6nm ニッケル 232.0nm
 238.2nm  248.3nm

JPI-5S-63-2002(第1刷)

(2004年7月7日)
該当箇所
p.8 ,1行目 Ax :DBS標準液の硫黄濃度(mgS/g Ax :DBS標準液の硫黄濃度(mgS/kg

JPI-5S-65-2004(第1刷)

(2004年7月7日)
該当箇所
P7 ,
解説表4
解説表4 第1回照合試験結果・水素分
単位 質量%
試料名 n-ヘキサデカン ガソリン 灯油 軽油 重油(軽質) 重油(重質) 潤滑油(N=1) 潤滑油(N=2)
平均値 84.65 85.49 85.47 85.96 87.08 85.93 82.13 79.53
室内併行許容差 0.38 0.50 0.57 0.48 0.80 0.42 0.52 0.76
ASTM 室内併行許容差 0.96 0.97 0.96 0.97 0.98 0.97 0.94 0.92
F検定
室間再現許容差 0.74 2.33 1.52 1.30 1.01 2.89 1.05 1.11
ASTM 室間再現許容差 2.40 2.41 2.41 2.42 2.44 2.42 2.35 2.30
F検定
解説表4 第1回照合試験結果・水素分
単位 質量%
試料名 n-ヘキサデカン ガソリン 灯油 軽油 重油(軽質) 重油(重質) 潤滑油(N=1) 潤滑油(N=2)
平均値 15.20 14.13 14.15 13.76 12.35 10.59 12.79 12.21
室内併行許容差 0.20 0.36 0.36 0.30 0.28 0.18 0.28 0.30
ASTM 室内併行許容差 0.45 0.44 0.44 0.43 0.41 0.38 0.42 0.41
F検定
室間再現許容差 0.93 1.50 1.20 1.29 0.59 0.62 0.87 0.78
ASTM 室間再現許容差 0.90 0.87 0.87 0.86 0.81 0.75 0.83 0.81
F検定 × ×

 

JPI規格(石油類試験関係)一覧| ページへ