海外交流

 科学ならびに技術の海外交流を通じて本会の発展と向上を図るため、海外関係機関との情報交換と密接な連携により、 国際会議の企画とその運営、 協力ならびに海外交流に関する調査団の派遣および産油国研究者の受入れ等を実施しています。

産油国交流

 石油の安定確保のため産油国との関係を強化する事は、わが国にとって非常に重要な課題であり、産油国との信頼・協力関係をより深化させる方法の一つとして、石油関連の研究を通じて友好関係を構築し、相互の連携を強化していくことが肝要である。
 このため、産油国における重要な研究課題である重質油分解・脱硫技術等に関する触媒化学技術を中心としたセミナーを産油国研究機関と共同で現地で開催し、産油国研究者との研究開発に関する情報交換を通じて、我が国と産油国の研究者相互の理解と友好関係を増進している一方、産油国側から継続要望が根強い産油国研究者の受入事業を行なっている。
 これらの事業は、産油国等石油精製・利用技術国際共同研究事業の一環として、経済産業省の補助金を受けて、(一財)国際石油交流センターの参加事業として本会が行なっている。

産油国研究者との現地交流事業     (セミナーのプログラムは全てPDFファイル)

平成9年度事業
  第7回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成9年11月30日〜12月2日
平成10年度事業
  第8回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成10年11月29日〜11月30日
(KAAU)平成10年12月2日
  第3回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成10年6月14日
平成11年度事業
  第9回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成11年11月28日〜11月29日
(KAAU)平成11年12月1日
平成12年度事業
  第10回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成12年11月19日〜11月20日
(KAAU)平成12年11月22日
  第4回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成13年1月14日〜15日
平成13年度事業
  第11回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成13年11月11日〜11月12日
平成14年度事業
  第12回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成14年12月15日〜12月16日
  第5回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成15年1月12日〜13日
平成15年度事業
  第13回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成15年12月14日〜12月15日
平成16年度事業
  第14回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成16年12月5日〜12月6日
  第6回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成16年9月27日〜28日
平成17年度事業
  第15回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成17年11月27日〜11月28日
  第7回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成17年11月13日〜14日
平成18年度事業
  第16回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成18年11月5日〜11月6日
  第8回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成19年1月14日〜15日
平成19年度事業
  第17回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成19年11月10日〜11月11日
  第9回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成20年1月22日〜23日
  日本-クウェート燃料電池合同セミナー(KISR)平成20年1月24日
平成20年度事業
  第18回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成20年11月16日〜11月17日
  第10回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成21年1月20日〜21日
  日本ーカタール合同セミナー(QP)平成21年2月15日
平成21年度事業
  第19回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成21年11月8日〜11月9日
  第11回日本-クウェート合同セミナー(KISR,KNPC)平成22年1月19日〜20日
平成22年度事業
  第20回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成22年12月5日〜12月6日
  第12回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成23年1月18日〜19日
平成23年度事業
  第21回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成23年11月28日〜11月29日
  第13回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成24年1月17日〜18日
平成24年度事業
  第22回日本-サウジアラビア合同セミナー(KFUPM)平成24年11月25日〜11月26日
  第14回日本-クウェート合同セミナー(KISR)平成25年1月15日〜16日

産油国研究者の受入事業

平成13年度事業
  東京大学、東北大学ほかで7名の産油国研究者の受入れを実施。
平成14年度事業
  北九州市立大学、京都大学ほかで6名の産油国研究者の受入れを実施。
平成15年度事業
  北九州市立大学、京都大学、東京大学ほかで6名の産油国研究者の受入れを実施。
平成16年度事業
  秋田大学、島根大学、東京海洋大学、東北大学ほかで6名の産油国研究者の受入れを実施。
平成17年度事業
  北九州市立大学、東京工業大学、広島大学、北海道大学ほかで6名の産油国研究者の受入れを実施。
平成18年度事業
  北九州市立大学、京都大学、群馬大学、神戸大学、島根大学、東京大学、横浜国立大学で
  7名の産油国研究者の受入れを実施。
平成19年度事業
  北九州市立大学、九州大学、京都大学、島根大学、東北大学ほかで9名の産油国研究者の受入れを実施。
平成20年度事業
  鹿児島大学、北九州市立大学、九州大学、京都大学、神戸大学、名古屋大学、広島大学で
  10名の産油国研究者の受入れを実施。
平成21年度事業
  北九州市立大学、京都大学、広島大学、北海道大学ほかで6名の産油国研究者の受入れを実施。
平成22年度事業
  九州大学、京都大学、広島大学、北海道大学で6名の産油国研究者の受入れを実施。
平成23年度事業
  京都大学、島根大学、東京工業大学、名古屋大学、北海道大学ほかで7名の産油国研究者の受入れを実施。
平成24年度事業
  九州大学、島根大学、東京工業大学、北海道大学、三重大学、横浜国立大学ほかで
  8名の産油国研究者の受入れを実施。