熊本大会(第50回石油・石油化学討論会)招待講演者・発表者へ

熊本大会は,熊本城ホールを会場として開催すると同時にオンラインでも発表,聴講が可能な大会を目指しております。
そのため,大会要旨集は冊子体での作成・配布は行わず,大会直前にオンラインで公開することといたします。
なお,ポスターセッションにつきましては,要旨原稿とともにポスターについてもオンラインで公開いたします。ポスター発表の方はポスター要旨原稿の提出のほかに,オンライン公開用のポスターについても事前にご提出をお願いいたします。

  • 熊本大会案内(参加登録)
  • 熊本大会(第50回石油・石油化学討論会)簡易プログラム
  • 講演・発表注意事項(2020.08.06公開)
  • 招待講演, 一般口頭発表要旨原稿作成要領     【要旨原稿提出サイトへ】
  • ポスター発表要旨原稿及び公開ポスター作成要領
  • 要旨原稿に関する著作権及び特許手続きのための発表証明

  • 当日の招待講演・一般口頭発表,およびポスター発表それぞれの開催方法につきましては以下の通り準備を進めています。ご確認のうえ,ご準備くださるようお願いいたします。
    【招待講演・一般口頭発表者の方々へ】
    発表は,(1)熊本城ホールでオンラインビデオ会議システムを用いて発表する,または(2)発表者の任意の場所(職場やご自宅など)からオンラインビデオ会議システムに参加して発表することができます。
    (1)熊本城ホール(現地)で発表する場合
    各自持参するPCにてオンラインビデオ会議システムに参加し,発表スライド(パワーポイント,PDFファイル等)を共有することで発表をお願いします。会場のスクリーンにはビデオ会議システムの画面を表示する予定です。
    質疑応答は,座長がチャットより取りまとめて実施いたしますが,会場参加者からの質問を優先するよう配慮いたします。
    なお,座長はオンラインで参加する場合がございます。発表はインターネット環境の不具合に備えて録画,録音をさせていただきます。
    (2)遠隔からオンラインで発表する場合
    熊本城ホールの発表会場以外の場所から,各自のPCにてオンラインビデオ会議システムに参加し発表スライド(パワーポイント,PDFファイル等)を共有することで発表をお願いします。各自で発表場所の確保,PCを含むインターネット環境の準備をお願いいたします。
    質疑応答は,座長がチャットより取りまとめて実施いたします。発表はインターネット環境の不具合に備えて録画,録音をさせていただきます。
    *今後の予定
    ・大会で使用するビデオ会議システムが決定しましたら,ホームページでご案内するとともに大会開催前に,テスト接続する機会を設定いたします。
    ・新型コロナウイルス感染症の拡大状況,聴講者の参加動向によっては熊本城ホールでの発表・参加ができなくなることがありますことをご了承願います。

    【ポスターセッション発表者の方々へ】
    (1)熊本城ホール(現地)で発表する場合
    当日会場に掲示用のポスターを持参し,会場に準備されたポスターパネルにポスターを掲示いただき,指定の質疑応答時間帯は現地参加者からの質問にお答えください。
    またポスターは大会期間中大会ホームページに要旨原稿とともに公開されます。オンライン参加者からの質問はコメント機能により表示されますので,現地にて大会ホームページを閲覧し逐次コメント機能を使用してご回答ください。
    (2)遠隔からオンラインで発表する場合
    事前にご提出いただいたオンライン公開用ポスターを大会ホームページに要旨原稿とともに公開いたします。公開ポスター内容についての質問はコメント機能により表示されますので,大会期間中は大会ホームページよりコメントをご確認し,逐次コメント機能を使用してご回答ください。

    その他(参加登録)

    一般口頭発表,ポスター発表の方は参加登録が必要となります。登録サイトは8月下旬開設予定です。所定の申込サイトよりお早めにお申込み下さい。

     

    石油学会主催行事カレンダー|ページへ