第21回電気研究討論会 〜 プラント技術者に求められる保全技術 〜

日時 :2023年3月9日(木)10:00〜16:40
会場日本教育会館 7階 707会議室 および Zoomによるハイブリッド開催
交通 :都営線・東京メトロ「神保町駅」徒歩3分、JR「水道橋駅」徒歩15分ほか

プログラム

<司会 装置部会 電気分科会 電気専門委員会 杉本健一[(株)日立インダストリアルプロダクツ]>

開会の挨拶(10:00〜10:05)

装置部会 電気分科会 電気専門委員会 主査 伊藤和伸[コスモ石油(株)]

1. 【特別講演】電力業界の動向と顕在化する課題に対する蓄電池の可能性(10:05〜11:05)

(株)GSユアサ  益子 渉

2. 【意見発表】電気若手技術者の成果報告(11:05〜12:05)

単相負荷を三相一括回路から分配する際の設計上の留意点
 東洋エンジニアリング(株)  小林 良
バスダクト設計・施工までのインターフェースについて
  東芝三菱電機産業システム(株)  庄本彩帆
電動機のベアリング部振動について                ENEOS(株) 富永 大

休憩(12:05〜13:15)

3. 【WG1活動報告】(13:15〜14:05)

プラント設備への太陽光発電・蓄電池設備の導入        富士電機(株) 駒木和雄
プラント設備への負荷選択遮断の適用     東芝三菱電機産業システム(株) 宮崎靖浩

4. 【WG2活動報告】(14:05〜14:50)

電気設備の保守に関わる最新技術              東亜石油(株) 見立屋 功

休憩(14:50〜15:05)

5. 【特命WG 活動報告】(15:05〜16:05)

系統連系UFRに掛かる個別協議方法の確立  (同)浦野電力技術コンサルタント 浦野恭博

閉会の挨拶(16:05〜16:10)

装置部会 電気分科会 委員長 城戸康宏[ENEOS(株)]

6. 参加者、発表者の交流会(名刺交換会)(16:10〜16:40)

現地参加者のみ

参加費: 普通(個人)会員7,000円、維持(法人)会員会社社員・協賛団体会員8,000円、
非会員14,000円、学生会員1,000円
申込方法: 参加登録画面よりweb申し込み。
お申込み後のキャンセルは原則できません。
参加登録
払込方法: クレジットカード払い、現金書留または下記の銀行口座へお振り込みください。
三井住友銀行 池袋東口支店 (普) 7708349 口座名 シヤ)セキユガツカイ
申込締切: 2023年3月2日(木)※申込締切日を過ぎますと、参加費に一律1,000円加算致します。
現地参加定員: 65人

 

お問合せ先

公益社団法人 石油学会 電気研究討論会係

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-8-4 陽友神田ビル4F
TEL:03-6206-4301, FAX:03-6206-4302

 

石油学会主催行事カレンダー|ページへ