第20回日本-クウェート合同シンポジウム(研究・技術)講演募集

    公益社団法人石油学会では、石油の安定供給確保に加え、製造技術を支える基礎技術の発展や、将来の人材育成を目的として、一般財団法人JCCP国際石油・ガス協力機関の産油国連携事業に参加しています。
    その一環として2022年2月7日(月)と8日(火)に、クウェート国立科学研究所(Kuwait Institute for Scientific Research : KISR)、クウェート国営石油(Kuwait National Petroleum Company: KNPC)およびJCCP国際石油・ガス協力機関との共催で第20回日本-クウェート合同シンポジウム(研究・技術)を開催いたします。 開催方法は、コロナ禍による渡航制限等を踏まえて、完全オンラインによる開催を計画しております。
    つきましては、本シンポジウムでの講演者を下記の要領で募集します。10月下旬までにテーマなどを勘案して採用の可否を決定します。応募に際し、今までに開催された本シンポジウムの演題およびその内容についてご確認されたい方は下記応募先担当者までご連絡ください。

主    催

会    期

場    所

対象分野

講演時間

応募資格

応募書類

応募締切

経    費

問合せ先

公益社団法人 石油学会
国際研究協力に関する受託事業実行委員会事務局
(担当)  田中 (〒101-0041 千代田区神田須田町1-8-4 陽友神田ビル4階)
E-mail: eiji.tanaka[at]sekiyu-gakkai.or.jp