第30回日本-サウジアラビア合同シンポジウム(研究・技術)

石油学会は、(一財)JCCP国際石油・ガス協力機関の「産油・産ガス国事業環境整備事業のうち連携促進事業(テーマ別合同シンポジウム事業)」に参加し、キングファハド石油鉱物資源大学 (KFUPM)およびサウジアラムコとの共催により、毎年1回、サウジアラビア現地で合同シンポジウム(研究・技術)を開催しています。令和3年度において、昨年度開催を延期した、第30回日本-サウジアラビア合同シンポジウム(研究・技術)をオンラインにより実施いたします。

会期: 2021年12月13日(月)、14日(火) 14:30〜20:00 (日本時間)
会場: Zoom Webinarによるオンライン開催

プログラム

詳細プログラム(pdfファイル,プログラムの表示時間はサウジアラビア現地時間です。日本との時間差は6時間)

2021年12月13日(月)

14:30-15:00 開会挨拶
15:00-16:00 基調講演(2件)
16:00-17:40 カーボンリサイクル、低炭素技術(5件)
17:40-19:00 (休憩:サウジアラビア11:40-13:00)
19:00-20:00 低炭素技術、二酸化炭素利用(3件)
2021年12月14日(火)

14:30-16:10 触媒技術(5件)
16:10-16:30 (休憩)
16:30-17:40 ポスター発表(ショートスピーチ: 10件)
17:40-18:20 (休憩: サウジアラビア 11:40-12:20)
18:20-20:00 触媒プロセス(5件)
20:00 閉会挨拶

言語: 英語のみ、通訳なし
参加費: 無料
参加資格: 石油学会個人会員、または維持(法人)会員の社員であること。
定員: 200人
申込方法: 第30回日本-サウジアラビア合同シンポジウム(研究・技術)申込」と題記し,氏名,所属機関名(所属部課名),会員資格,E-mailアドレスを明記のうえ,standard*sekiyu-gakkai.or.jp (送信時に*を@に変更ください)までお申し込みください。
まとめて申し込みされる場合には,以下の申込書(Excel)に必要事項を記入のうえ、E-mail添付でお申し込みください。
団体申込書ダウンロード

申込締切: 2021年12月6日(月) 。定員になり次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。

問合せ先

公益社団法人 石油学会 日本-サウジアラビア合同シンポジウム(研究・技術)係
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-8-4
TEL:03-6206-4301, FAX:03-6206-4302
石油学会主催行事カレンダー|ページへ