第28回関西支部セミナー −廃棄物のケミカルリサイクルの動向−

第37回日本エネルギー学会関西支部合同セミナー

石油学会関西支部は,毎年石油やエネルギーに関連したホットな話題を採り上げてセミナーを実施しています。今年も日本エネルギー学会関西支部と合同で「廃棄物のケミカルリサイクルの動向」と題し,廃プラスチックと二酸化炭素の有効利用に関するセミナーを企画しました。皆さま,奮ってご参加ください。

主催: 石油学会関西支部,日本エネルギー学会関西支部
会期: 2021年10月15日(金)13:00〜18:00
会場: Zoomによるオンライン開催
協賛: 日本化学会近畿支部,化学工学会関西支部,触媒学会西日本支部,近畿化学協会
新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響でオンライン開催に変更になりました。


プログラム

開会挨拶(13:00〜13:05)

 

1.注目されるケミカルリサイクルの世界的動向(13:05〜13:55)

(株)旭リサーチセンター シニアリサーチャー 府川伊三郎

2.廃棄プラスチックからの水素エネルギー再生とその実用展開2021(14:00〜14:50)

昭和電工(株)川崎事業所 KPR推進室マネージャー 栗山常吉

休憩(14:50〜15:10)

3.廃プラスチック油化によるケミカルリサイクル(15:10〜16:00)

環境エネルギー(株)代表取締役社長 野田修嗣

4.メタネーション反応器開発における産学連携(16:05〜16:55)

名古屋大学工学研究科 教授 則永行庸

閉会挨拶(16:55〜17:00)

 

講師の先生方との意見交換会(17:00〜18:00)

 

参加費: 主催・協賛団体会員,維持会員会社社員,学生 無料, 非会員5,000円
懇親会: オンライン開催のため中止となりました。
定員: 70人
申込方法: 氏名,所属,連絡先(電話番号,E-mail)を明記し,下記までE-mailにてお申し込みください。
払込方法: 個別に連絡させていただきます。

 

申込先

石油学会関西支部・日本エネルギー学会関西支部合同セミナー担当  三宅 孝典

〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学環境都市工学部エネルギー・環境工学科
電話06-6368-0918,E-mail:tmiyake(AT)kansai-u.ac.jp  *(AT)を@に置き換えて送信してください。

 

石油学会主催行事カレンダー|ページへ