資源講演会

〜低炭素化時代の石油・天然ガス〜
日時 :2019年3月6日(水)
会場早稲田大学 西早稲田キャンパス 63号館2階04・05会議室
     (新宿区大久保3-4-1)
交通 :山手線および西武新宿線「高田馬場駅」徒歩15分、東京メトロ副都心線「西早稲田駅」直結
共催 :石油技術協会、早稲田大学理工学術院
協賛 :石油鉱業連盟、石油天然ガス・金属鉱物資源機構、石油連盟、天然ガス鉱業会
 

プログラム(全て仮題)

開会挨拶(13:00〜13:05)

資源部会長 岩田尊夫[国際石油開発帝石(株)]

1. 化石エネルギーを取り巻く国内外の情勢と石油・天然ガス開発のトレンド(13:05〜13:50)

(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 野神隆之 氏

2. 石油・天然ガス資源の埋蔵量:石鉱連資源評価スタディ2017(13:50〜14:35)

(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 本村真澄 氏

3. 天然ガス/LNGの動向(14:35〜15:20)

みずほ情報総研(株) 冨田哲也 氏

休憩(15:20〜15:35)

4. 石油・天然ガスの開発・生産における環境対応技術(15:35〜16:20)

日本オイルエンジニアリング(株) 繁原幸藏 氏

5. 世界のCCSの現状と今後の方向性(16:20〜17:05)

グローバルCCSインスティテュート 南坊博司 氏

6. CO2 EOR技術の動向(17:05〜17:50)

(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構 岡野裕史 氏

閉会挨拶(17:50〜17:55)

資源部会 横井 悟[石油資源開発(株)]

参加費: 主催・共催団体の普通会員(個人)4,000円、維持会員会社の社員7,000円、共催・協賛団体会員(法人)7,000円、
非会員11,000円、学生1,000円
申込方法: 参加登録画面よりweb申し込み。
お申込み後のキャンセルは原則できません。
参加登録
申込締切: 2019年2月27日(水)
(締切日を過ぎてのお申し込みは,参加費に一律1,000円を加算いたします)
支払方法:カード支払い、現金書留または下記の銀行口座へお振り込みください。
みずほ銀行 銀座中央支店(普)1010633 口座名 シヤ)セキユガツカイ

 

問い合わせ先

公益社団法人 石油学会 資源講演会係

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-8-4 陽友神田ビル4F
TEL:03-6206-4301, FAX:03-6206-4302

 

石油学会主催行事カレンダー|ページへ