新エネルギー部会講演会

脱炭素化に向けた国内外の情勢と再エネ利用の革新技術
日時 :2019年2月21日(木)
会場東京大学 先端科学技術研究センター 3号館南棟1F ENEOSホール
     (東京都目黒区駒場4-6-1)
交通 :小田急線/東京メトロ千代田線「代々木上原駅」徒歩12分,京王井の頭線「駒場東大前駅」徒歩10分 ほか
協賛(予定) :石油連盟,日本エネルギー学会,日本化学会,化学工学会

プログラム(全て仮題)

開会の挨拶(9:25〜9:30)

新エネルギー部会長 釘宮貴徳[JXTGエネルギー(株)]

1.日本のエネルギー政策としてエネルギー基本計画と長期展望(9:30〜10:30)

経済産業省 資源エネルギー庁 演者未定

2.「カーボンプライシング」の世界の先進事例を踏まえた日本でのあり方(10:30〜11:30)

みずほ情報総研(株) 環境エネルギー第2部 山本 昂 氏
休憩(11:30〜12:30)

3.EV普及の石油業界への影響(12:30〜13:30)

(一財)日本エネルギー経済研究所 計量分析ユニット エネルギー・経済分析Gr. 柳澤 明 氏

4.2050年の発電部門ゼロエミション化に向けた方向性(13:30〜14:30)

(一財)日本エネルギー経済研究所 計量分析ユニット 計量・統計分析Gr. 松尾雄司 氏
休憩(14:30〜14:50)

5.エネルギーキャリアの現状と課題概要、取組紹介(14:50〜15:35)

広島大学大学院 工学研究科 機械物理工学専攻 市川貴之 氏

6.Power to Gasの現状と課題の概要、取組紹介(15:35〜16:20)

東芝エネルギーシステムズ(株) 次世代エネルギー事業開発プロジェクトチーム 中島 良 氏

7.再エネ利用における蓄電技術の現状と課題の概要、取組紹介(16:20〜17:05)

東北大学 学際科学フロンティア研究所 伊藤 隆 氏

閉会の挨拶(17:05〜17:10)

新エネルギー部会委員 福永哲也[出光興産(株)]

参加費: 普通会員(個人)7,000円、維持会員会社の社員11,000円、協賛団体の会員11,000円、非会員15,000円、学生1,000円
申込方法: 参加登録画面よりweb申し込み。
参加登録
申込締切:2019年2月14日(木)。(締切日を過ぎてのお申し込みは,参加費に一律1,000円を加算いたします)
支払方法:カード支払い、現金書留または下記の銀行口座へお振り込みください。
みずほ銀行 銀座中央支店(普)1010633 シヤ)セキユガツカイ

 

問合せ先

公益社団法人 石油学会 新エネルギー部会講演会係

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-8-4 陽友神田ビル4F
TEL:03-6206-4301, FAX:03-6206-4302

 

石油学会主催行事カレンダー|ページへ