第66回研究発表会プログラム

5月24日(水) B会場 2F福寿

B01
(09:45〜10:00)
高選択的ヒドロシリル化に有効な担持PdAu合金触媒の開発
(首都大,京都大-ESICB)○三浦大樹,(首都大)遠藤圭介,小川亮一,(首都大,京都大-ESICB)宍戸哲也
B02
(10:00〜10:15)
PdCuCr三元型合金ナノ粒子触媒を用いたギ酸からの高効率水素生成
(大阪大,JST-PRESTO,京都大-ESICB)○森 浩亮,(大阪大)仲 浩平,(大阪大,京都大-ESICB)山下弘巳
B03
(10:15〜10:30)
水素移動型含窒素有機化合物合成反応に有効な担持イリジウム触媒の開発
(香川大)福武龍宙,○和田健司,馮 旗
B04
(10:30〜10:45)
金属カチオン修飾Ir触媒による不飽和ケトンの選択的水素化反応
(東北大)○田村正純,米沢 大,押野輝久,中川善直,冨重圭一
B05
(10:45〜11:00)
アンモニア合成用ペロブスカイト型酸化物担持ルテニウム触媒の開発
(成蹊大)○霜田直宏,木村 豊,里川重夫
(11:00〜11:15)休憩
B06
(11:15〜11:30)
CO2メタン化反応におけるNi/Al2O3触媒へのGd成分添加効果
(京都大)○浅越俊紀,室山広樹,松井敏明,江口浩一
B07
(11:30〜11:45)
メタンによるベンゼンのメチル化反応におけるCo/ZSM-5触媒への第二金属成分添加効果
(鳥取大)○松原仁志,森脇 休,中村浩史郎,辻 悦司,菅沼学史,片田直伸
B08
(11:45〜12:00)
電場印加反応場における芳香族炭化水素の水蒸気改質
(早稲田大)○村口敬亮,瀧瀬賢人,小河脩平,関根 泰
B09
(12:00〜12:15)
ペロブスカイト型酸化物を用いたPd担持触媒による低温NOx還元
(早稲田大)○上野幸平,比護拓馬,土屋洋人,小河脩平,関根 泰
B10
(12:15〜12:30)
トランプ新大統領のエネルギー・環境政策について考える
(JOGMEC)○伊原 賢
(14:30〜14:45)休憩
B11
(14:45〜15:00)
アミノポリマーを鋳型としたPdナノ粒子内包中空シリカ触媒の合成と選択的アルキン水素化反応への応用
(大阪大,京都大-ESICB)○桑原泰隆,(大阪大)寒河裕人,
(大阪大,京都大-ESICB)山下弘巳
B12
(15:00〜15:15)
結晶性有機‐無機ハイブリッド型新規層状アルミノシリケートの合成と物性評価
(北九大)○塚本悠介,中岡琢磨,(産総研)池田卓史,(北九大)山本勝俊
B13
(15:15〜15:30)
酸化チタン微粒子表面での逆ミセル法による直径数nmのブラウンミラーライト型Ca2Fe2-xCoxO5超微粒子の合成
(鳥取大)○南部良輔,平尾 啓,辻 悦司,菅沼学史,片田直伸
B14
(15:30〜16:00)
[奨励賞受賞講演]クリーン燃料製造のための水素化精製触媒の開発
(産総研)○望月剛久
(16:00〜16:15)休憩
B15
(16:15〜16:30)
酸性イオン交換樹脂による石油中の塩基性物質除去とその再生
(鳥取大)竹田一貴,佐藤大地,菅沼学史,辻 悦司,○片田直伸
B16
(16:30〜16:45)
リン含有ラダー状化合物を含有したFCC触媒の実用化
(コスモ石油)○関本敦久,山口創司,坂 祐司,千代田範人,渡辺大樹
B17
(16:45〜17:00)
多環芳香族の接触分解による単環芳香族への転換
(信州大)○嶋田五百里,鵜野千亜樹,長田光正,福長 博,高橋伸英,(千代田化工)高塚 透
B18
(17:00〜17:15)
GC×GC-QTOF/MSを用いた減圧軽油中の微量有機化合物の解析
(九州管理協)○常深 慎,上田守男,天日美薫,持田 勲,(九州大)渡辺洸悟,中林康治,宮脇 仁,尹 聖昊
B19
(17:15〜17:30)
遷移金属塩を触媒とした硫黄化合物の酸素酸化反応―芳香族アミン類の添加効果―
(富山大)○田岸拳太朗,村田 聡,畠山賢彦,砂田 聡

 

年会案内・登録||A会場C会場1日目・JPIJSポスター |ページへ