第24回関西支部セミナー 第33回日本エネルギー学会関西支部セミナー

―資源・エネルギー利用の最前線―

主催:

石油学会関西支部、日本エネルギー学会関西支部

開催日: 2017年10月20日(金) 13:00〜17:00
場所: 大阪大学 中之島センター 406講義室 (大阪市北区中之島4-3-53)
交通: 京阪中之島線「中之島」より徒歩約5分、阪神本線「福島駅」より徒歩約9分、
JR 東西線「新福島駅」より徒歩約9分、大阪市バス「田蓑橋停留所」より徒歩1分
協賛: 日本化学会近畿支部、化学工学会関西支部、触媒学会西日本支部、近畿化学協会

石油学会関西支部は毎年、エネルギー等に関するセミナーを実施しています。今年も日本エネルギー学会関西支部と合同で、「資源・エネルギー利用の最前線」に関するセミナーを企画いたしました。皆さま、奮ってご参加ください。

開会挨拶

1.多原料バイオコークスによる一般廃棄物処理施設でのCO2排出量25%削減の長期実証

(一財)石炭エネルギーセンター 技術開発部 主任 角間崎純一 氏

2.ハーバー・ボッシュ法を超えるアンモニア合成法への挑戦

東京大学大学院工学系研究科 教授 西林仁昭 氏

3.マグネシウム水素化物の基礎とその応用について

関西大学化学生命工学部 教授 竹下博之 氏

4.ホンダの燃料電池自動車開発と水素社会にむけて

(株)本田技術研究所 四輪R&Dセンター第5技術開発室 上席研究員 齊藤信広 氏

閉会挨拶

懇親会(17:30〜19:00)関電会館

参加費: 主催・協賛団体会員・維持会員会社社員・学生 無料、非会員 5,000円(当日申し受けます)
懇親会費: 4,000円(当日申し受けます)
参加申込方法: 氏名、所属、会員資格、連絡先(住所、E-mailアドレス、電話番号、FAX)、懇親会への参加の有無を明記のうえ、下記申込先までE-mailにて申し込み下さい。
定員: 50人

 

申込先

石油学会 関西支部 セミナー担当  坂口 聡

〒564-8680大阪府吹田市山手町3-3-35 関西大学化学生命工学部化学・物質工学科
電話06-6368-0867
E-mail: satoshi(at)kansai-u.ac.jp) (at)を@に置き換えて送信してください。

 

石油学会主催行事カレンダー|ページへ